collaboration

こちらのコーナーでは、ネギが周りのミュージシャンの皆様が作られた作品とコラボレーションさせて頂いた楽曲をご紹介していきます。

ネギ自身が単独で作る作品とはまた違った、皆様それぞれの個性や作風に乗っからせて頂いたり、あるいは互いのセンスを交えて生まれる音の化学反応を楽しませて頂きました♫

【鹿児の郷】

かこのさと

作曲:ヤエオ雄太call....it sings

編曲&演奏

Piano:ヤエオ雄太call....it sings

​三線:ネギ

録音&Mixing:ネギ音楽室

call....it singsのメンバーでピアニストのヤエオ雄太がソロ活動時代に生み出した楽曲を聴いて、「是非三線とコラボレーションを」と申し込んで、実現させて頂きました。

郷愁をそそる優しく穏やかなメロディは作曲家としてのヤエオ雄太の持ち味の一つで、この楽曲の三線との相性には運命的なモノを感じました。

​こちらをクリックしてyoutubeでも視聴出来ます。

【また逢う日まで】

作詞・作曲・歌:三好のぶちか

 

編曲・二胡演奏:ネギ

録音&Mixing:ネギ音楽室

和楽器バンド【月詠~Tsukuyomi】の三味線奏者兼ボーカルの三好のぶちか氏の代表的オリジナルナンバーです。

少し切なさを感じさせる歌詞と、優しく美しいメロディは、まさに三好氏の人柄そのもの。

風が吹き抜ける様なアレンジを付けてみました。

二胡&中胡による大陸的ストリングスがベストマッチした素敵なコラボレーションです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now